長尾歯科医院 岐阜県関市の一般・インプラント・矯正・予防・審美歯科は当院へ

長尾歯科医院|岐阜県関市の一般・インプラント・矯正・予防・審美歯科

インプラント

インプラント治療とは人工歯根療法のことで、歯のないところに第二の永久歯を作ることができます。

このような方にお勧めです

入れ歯が合わない方
入れ歯が嫌な方
健康な歯を削りたくない方

治療後は?

入れ歯と違い固いものを良く噛むことができます。
食べ物を美味しく食べられます。
話しをする時に不快感がなくなります。


インプラントとはどういう技術ですか?


インプラントとは、人工歯根のことです。歯が抜けて無くなった部分を修復する最新の技術です。歯の抜けたところに人工の歯根を植え、あごの骨と固定したその上に人工の歯を装着します。
生体になじみやすいチタン製の金属を使用する事で、従来の入れ歯のプラスチックの床や、ブリッジのとめ金が不要になります。

治療方法(1本の場合)


従来の方法(ブリッジ)では、健康な両端の歯を削らなければなりません。インプラントでは両隣の健康な歯を削る必要はありません。歯の抜けたところへインプラントを埋め込みます。

治療方法(奥歯が抜けている場合)


従来の方法では、金具付きの入れ歯を使用します。インプラントでは金具付の入れ歯は使用しませんので、自分の歯のようにしっかりと固定されます。


治療方法(歯が全部無い場合)


数本のインプラントを植え込み、固定するので入れ歯が動きません。

 

 

治療の流れ

1、手術前の準備
レントゲン等によって十分な診断後、治療に関する説明を受けます。
不安や、疑問な点等あれば、なんでもお尋ね下さい。

2、インプラント手術
インプラントをあごに埋め込む手術をします。
局部麻酔で済む場合がほとんどです。痛みも殆どありません。

3、癒着期間
あごの骨をインプラントが癒着するまで待ちます。3~6ヶ月待ちます。(条件によって異なります。)この間は、仮歯を入れておきます。

4、インプラント手術
人工の歯を取り付けます。

治療後について

インプラント治療の終了後はホームケアが重要です。正しい歯磨きと半年に一度は定期健診を受けましょう。