長尾歯科医院 岐阜県関市の一般・インプラント・矯正・予防・審美歯科は当院へ

長尾歯科医院|岐阜県関市の一般・インプラント・矯正・予防・審美歯科
RSS

むし歯の始まり


4つの原因
むし歯菌は糖質を栄養にして、ねばねばした物質を作り
食べカスとともに歯垢(プラーク)となります。
その中でむし歯菌が増えて酸を作り
硬い歯の表面(エナメル質)を溶かしてむし歯菌になるのです。

プラークの形成
口の中には多くの細菌が潜んでいます。
その中のミュータンス菌などのむし歯菌が
食べ物の中の糖分を養分にしてねばねばした物質を作り
その中でむし歯菌が増殖し、プラーク(歯垢)をつくります。

脱灰
食べ物が口に入るとむし歯菌が糖分から酸を作りだして
プラークが酸性になります。この酸が歯の表面を溶かし
カルシウムやリン酸が奪われます。
この反応を脱灰といいます。

再石灰化
唾液の働きによって、酸が中和され、
カルシウムやリン酸が歯の表面(エナメル質)に再び戻ってきます。
これを再石灰化といいます。



2017-09-20 15:30:16

8020運動


8020(ハチマルニイマル)運動とは・・・
                             ↓
「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という運動です

食べることは命を支える大切なことです。
体の健康を保ちおいしく食べるのに「歯」は欠くことのできないものです。
しっかり噛むことで唾液の分泌も促され、
胃や腸での食べ物の消化・吸収もよくなります。


噛む 8 大効用
①肥満を防ぐ
②味覚の発達を促す
③発音をはっきりさせる
④脳の働きを活発にする
⑤歯の病気を防ぎ、口臭を少なくする
⑥がんを防ぐ
⑦胃腸の働きを促進する
⑧全身の体力向上とストレス解消

ずっと自分の歯でしっかり噛めるように毎日の歯みがきや月1回の検診が大切ですね笑顔
2017-09-11 15:09:36

トゥース・フェアリー


TOOTHFAIRYとは・・・
      ↓
全国の歯科医師と患者さんの協力により、治療上除去した不要な金属を集め寄付に変え
子どもたちを応援するプロジェクトです。
小さな金属の欠片が、難病や貧困と闘う子どもたちに
大きな夢と笑顔を届けています。

難病の子どもと家族を支える取り組み
①病気・施設・自宅での子どもの成長を支える取り組み
②旅行やキャンプ等を通じた子どもと家族を支える取り組み
③難病の子どもと家族の支援の輪を広げる取り組み

当歯科医院でも、差し歯・かぶせ物を除去したものを寄付し協力しています。
このような取り組みが広がっていくといいですね笑顔
2017-09-07 16:31:45

寝る・食べる・遊ぶ


生活サイクルを身につけよう♪
5つの目標と乳児期の実践Ö
①食の重要性を理解し、健康な食を実践できる
 ・お腹がすくリズムをつくる
 ・よく噛んで食べる
 ・好き嫌いなく食べ、薄味をを好む
②楽しく食事をとる習慣を身につける
 ・食事のマナーを身につける
 ・家族で楽しく食事をする
③食の安全性を理解した行動ができる
 ・手洗いをする
④地域の伝統的な食文化を理解し、継承できる
 ・食べ物の名前を知る
 ・季節の食材を知る
⑤食と農と自然と生命のつながりを理解し、感謝の気持ちが持てる
 ・生産者や自然の恵みに感謝し食事のあいさつをし残さず食べる
 ・食農体験をする

こんなことができるといいですね笑顔
2017-08-28 17:12:16

子どものおやつ


子どもは3歳までに味の好みが決まります。
将来の健康的な生活習慣をつくっていくためにも
甘味嗜好にならないように気をつけましょう笑顔

乳児期に覚えさせたい甘味
野菜・・・にんじん・とうもろこし・かぼちゃ
果物・・・りんご・ばなな・いちご・ぶどう
乳児期にはさけたい甘味
ドーナツ・ケーキ・チョコレート・キャンディー・アイスクリーム

甘い食べ物や飲み物は味を覚えてしまうとエスカレートします。
むし歯にもなりやすくなるので気をつけましょう!!
2017-08-28 15:51:25

前へ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ