長尾歯科医院 岐阜県関市の一般・インプラント・矯正・予防・審美歯科は当院へ

長尾歯科医院|岐阜県関市の一般・インプラント・矯正・予防・審美歯科
RSS

だ液の二つの役割


生まれたときから常に口の中にあるだ液。
あまりにも身近すぎてその存在を意識することもなかったかもしれません。
当たり前に感じていたそのだ液が人間の健康にとって非常に重要な役割を果たしていることが
最近の様々な研究によって明らかになってきました。


それぞれ異なるだ液の特徴笑顔
サラサラだ液(漿液性だ液)とネバネバだ液(粘液だ液)はそれぞれ異なった成分・働きをもっていて食事など刺激を受けたときに分泌されるだ液(反射だ液)とそうでないもの(安静時だ液)では
サラサラネバネバの割合が異なり反射だ液では安静時だ液に比べてサラサラの割合が多くなります。
2018-09-21 14:04:33

生え替わりの時期にしてあげたいケア


デリケートだからこそ丁寧なケアが必要です!!

・生えたての永久歯は弱くむし歯になりやすい。
・仕上げ磨きは小学校高学年まで
・生えかわりの異常をチェック
・第一大臼歯を守ろう
・噛みごたえのある食事で顎を鍛えよう

純真無垢歯はとっても大切です。ずっときれいな歯でいられるように
 定期的な検診へ是非いらして下さい!!




2018-09-08 12:32:41

酸蝕症ってどんな病気?


酸蝕症とは・・・すっぱいものに触れすぎた歯が溶けて弱くなってしまう病気です

むし歯との違いは、酸に触れた歯面全体が広範囲に溶け進行すると知覚過敏が起きやすくなります。

原因1 胃酸(逆流性食道炎)
胃酸は強酸性。ゲップとともに上がってくるすっぱい胃酸が歯を溶かしてしまいます。

原因2 酸性度の強い飲食物を過剰にとる食習慣
★運動中のスポーツドリンク・ビタミン飲料
★柑橘系や酢の摂りすぎ
★哺乳瓶でジュース
★チューハイ・梅酒・ワインをちびちび、、、

日頃の歯磨きは欠かさずに笑い



2018-09-01 17:23:51

むし歯にならないためにできること


むし歯はできてから治すのではなく
作らないことが大切!!
今すぐ予防を始めましょう笑い

・食べたらすぐに歯磨き
・寝る前の歯磨きは丁寧に
・だらだら食べない
・唾液を十分にだす
・フッ素で歯を強くする
・食後にデンタルガム
・歯科医師にチェックしてもらう

2018-08-18 10:44:44

歯磨きの時間は3分以上


歯磨きは1~2分程度でさっと済ませてしまう、という方が多いと思います。

しかし、すべての歯を隅々まで磨くには最低でも3分は必要だとされています。

歯はとても大切です。時間をかけてしっかり磨きましょう笑い
2018-08-03 15:34:27

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ