長尾歯科医院 岐阜県関市の一般・インプラント・矯正・予防・審美歯科は当院へ

長尾歯科医院|岐阜県関市の一般・インプラント・矯正・予防・審美歯科
RSS

歯を失う前にマウスガードの利用を


★歯とお口のケガを防ぎ障害を軽くする笑い

マウスガードは、マウスピースやマウスプロテクターともいい
スポーツ時に歯に装着して歯とお口のケガを予防したり
軽くするための安全具です。マウスガードを装着することで接触時の衝撃が緩和され歯が折れたり、抜けたりするような場合でもぐらつく程度に軽減できるといわれています。
また、脳への衝撃が軽減され脳震盪を防いだり、頸椎損傷を防ぐ効果もあるといわれています。選手同士がぶつかってもマウスガードをしていれば、歯で相手を傷つけるのを防ぐことにもつながります。




2019-01-15 14:33:41

ケガで歯が抜けたときの対処法



抜けた歯を探す
歯の根っこに触らないようにして流水で洗う(30秒以内)
抜けた歯を牛乳もしくは歯の保存液や生理的食塩水に入れて保存
歯を持ってすぐに歯科医院へ
2018-12-27 16:12:01

意外と多いスポーツ時の歯のケガ


運動能力を十分に発揮するためにも歯の健康が大切なのですが
実は子どもが歯を失う原因として意外と多いのがケガによるものです。

特にスポーツ時には相手とぶつかったり転んだりスポーツ用具にぶつけたりといった
事故によるものが多いそうです。

万が一、ケガで歯が抜けてしまってもできるだけ早く抜けた歯を持って
歯科医院を受診しましょう。
状態によっては歯を再植固定する治療で元に戻すことが可能になります。
2018-12-22 16:50:21

歯垢ってなに?



歯垢はお口のトラブルの原因になる細菌のかたまりです笑い

歯垢は歯の表面に付着して増殖する細菌のかたまりです。
1mgの歯垢には約2~3億個もの細菌がいるといわれ
むし歯や歯周病、口臭などの原因となります。
2018-12-21 15:19:56

細菌はいつ増える?


就寝中に最も増殖します。泣き顔

だ液にはお口の中の細菌などを洗い流す自浄作用があります。
しかし就寝中はだ液の分泌が少なくなるので、その作用が低下し
むし歯の原因となるミュータンス菌などが増殖してしまうのです。
2018-12-08 11:44:03

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ